ひなたMBA

「ひなたMBA」×「丸の内プラチナ大学」コース 第1回講座

ひなた みやざき ビジネス アカデミー

「ひなたMBA」×「丸の内プラチナ大学」コース 第1回講座

「ひなたMBA」×「丸の内プラチナ大学」コース 第1回講座

定員100名、開講2019年8月1日(木曜日)

主催:宮崎県

宮崎県と連携協定を締結している三菱地所株式会社及びエコッツェリア協会が有する
人材ネットワークを活用し、各分野トップクラスの講師を招へいした
「ひなたMBA」×「丸の内プラチナ大学*」コース(全4回)を開講いたします。

*「丸の内プラチナ大学」とは
三菱地所株式会社協力のもと、大手町・丸の内・有楽町エリアのまちづくり推進や
各種イベントを行うエコッツェリア協会が企画・運営するビジネスパーソンを対象としたキャリア講座です。
受講者自身のキャリアアップのみならず、社会に還元できる人を育てることを目的とし、
受講者の創造性を高め、組織での再活躍のほか、起業や地域・社会貢献など、
受講生の様々な可能性を広げます。

セミナー概要

セミナー名
「ひなたMBA」×「丸の内プラチナ大学」コース 第1回講座
対象者
・ソーシャルビジネスに携わり、課題解決力や実践力、
 チームワーク力を学びたい方
・新規の事業創出や地域課題解決のノウハウなど、
 ビジネスにつなげるヒントを得たい方
・人材開発/育成を担当している企業人事の方
日 時
令和元年 8月 1日(木) 16:30~17:40(16:00受付開始)
※講演後、交流会を予定しています。会費制(2,000円程度)
定 員
100名
受講料
無料
会 場
ホテルニューウェルシティ宮崎(2階 関之尾・霧島)
〒880-0879 宮崎県宮崎市宮崎駅東1丁目2-8
内 容
『人を読み未来を解く』

株式会社貞雄 代表 土谷 貞雄 氏

徹底したフィールドワークや調査によって、人々のインサイトやそこから見える暮らしを見出し、"共感の仕組みづくり"を多くの企業に導入している土谷氏とともに、「マーケティング」のひと言では括ることのできない、これからの暮らしや新しい社会、経営のあり方を探る。


<モデレーター>
田口真司氏
(三菱地所 開発推進部 マネージャー/エコッツェリア協会 事務局次 SDGs・プロデューサー/丸の内プラチナ大学 副学長)
申込方法
1. 専用フォームから参加お申込み もしくは、
2. セミナーチラシに必要事項をご記入の上、FAXにてお申込み
  FAX : 0985-30-5053

セミナーご案内チラシはこちら (pdf)   

「ひなたMBA」×「丸の内プラチナ大学」コース

セミナー講師のご紹介

  土谷貞雄氏

所 属株式会社貞雄 代表

土谷 貞雄SADAO TSUCHIYA

経歴
株式会社貞雄代表。コンサルタント、建築家、住まい、暮らしに関する研究者、コラムニスト。

1960年東京生まれ。
1989年日本大学理工学部修士課程修了後、イタリア政府給費留学生としてローマ大学留学。
1994年帰国後、ゼネコンにて施工、設計、営業などの業務を経験。
2001年M&Aコンサルタント企業に転職し、住宅系の営業支援業務に従事。
2004年良品計画のグループ会社ムジネットを経て、2008年に独立し、株式会社貞雄を設立。

商品開発からプロモーションまで一貫した住宅商品開発支援を行っている。
ものをつくるだけでなく、その後の販売にまで繋げるためのwebコミュニケーションをつかったものづくりや共感の仕組みづくりを多くの企業に導入する。
また暮らしに関するアンケートや訪問調査を様々な企業のウェブサイトで実施。
現代の暮らしに関する知恵を集め未来の暮らしのあり方を提案し続けている。

参加方法

申込方法
1. 専用フォームから参加お申込み もしくは、
2. ご案内チラシに必要事項をご記入の上、FAXにてお申込み
  FAX : 0985-30-5053

ご案内チラシはこちら (pdf)   

あわせて こちらもご覧ください。
ひなたMBAとは
講座一覧はこちら

 

新年度の事業が
いよいよスタート!

今後の講座情報をお楽しみに!

講座一覧をみる講座一覧をみる

 

新年度の事業が
いよいよスタート!

今後の講座情報をお楽しみに!

講座一覧をみる講座一覧をみる

運営

  • ひなたMBA運営事務局
  • 〒880-0303
  • 宮崎市佐土原町東上那珂字長谷水16500-2
  • (株式会社宮崎県ソフトウェアセンター内)
  • TEL  :0985-30-5051
  • FAX  :0985-30-5053
  • E-mail:info@hinatamba.jp

© 宮崎県 ひなたMBA(ひなた みやざき ビジネス アカデミー)
受託事業者|富士通株式会社
Webサイト運営事業者|株式会社 宮崎県ソフトウェアセンター


PAGE TOP